会社概要/ミヤザキ・メタルサービス

大阪市・伊賀市 金属スクラップの株式会社ミヤザキ・メタルサービス

ミヤザキ・メタルサービス

会社概要

環境産業であり続けたい

会社概要

社名 :
株式会社 ミヤザキ・メタルサービス
本社 :
大阪市淀川区三国本町1-17-19
TEL :
06-6393-8401
創立年月日 :
昭和42年7月
資本金 :
2,000万円
代表取締役 :
宮崎 法峰
従業員 :
本社16名・三重支店10名
月間取扱量 :
本社5,000t・三重支店3,000t
事業内容 :
製鋼原料及び非鉄金属の加工並びに販売
計量証明事業
鋼材の加工及び販売
産業廃棄物収集、処理業
取引銀行 :
りそな銀行 三国支店
UFJ銀行 十三支店
三井住友銀行 江坂支店
中京銀行 名張支店
百五銀行 上野中央支店
主な納入先 :
新日本製鉄・合同製鉄
東京製鉄・ 岸和田製鋼
中山鋼業
中山製鋼所・栗本鐡工所
クボタ・住友電気工業他
主な取引先 :
三井物産・ナベショー・住金物産
丸紅・住友商事・メタルワン・兼松
共栄・阪和興業
クボタ松下電工外装・鹿島建設
コクヨ・豊国工業・浅沼組・五洋建設
清水建設・信越化学工業
積水化学工業・国土交通省
その他
損益計算書 期をクリックすると開きます

環境マネジメントシステムの構築

本社環境方針

環境方針

    •  当社は、鉄及び非鉄金属スクラップのリサイクル・処理という環境にやさしい事業活動を通して、積極的に環境負荷の低減に取り組み、地球環境と企業活動を調和させることで、循環型社会の形成に寄与し、社会の継続可能な発展に貢献のため、この環境方針を定めます。
    • 1)環境保全活動及び継続的改善
    •  環境マネジメントシステムを運用し、維持し、定期的に見直すことで、環境保全活動並びに環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
    • 2)環境汚染の予防と環境の保護
    •  当社の事業活動がどのように環境に影響を及ぼしているのかを深く認識し、評価し、改善することで、環境汚染への予防及び自然環境の保護に努めます。
    • 3)関連法規制の順守
    •  当社の事業活動に関連する法律・条例その他の要求事項を順守します。
    • 4)環境目的・目標の設定
    •  環境保全の活動を積極的に推進するために、以下の事項の環境目的・目標を設定し、定期的に見直しを行います。
    •  ① リサイクルの推進
    •  ② 省資源・省エネルギーの推進
    •  ③ 地域環境の即した環境負荷の低減
    • 5)従業員への教育と啓発
    •   従業員に対し環境方針を含めた教育と啓発、必要に応じた専門教育を実施します。また、当社のために働く人にも周知します。
    • 6)情報を公開します
    •   当社の環境方針は利害関係者を含め、広く一般に公開します。
    • 2016年 4月 1日

    株式会社 ミヤザキ・メタルサービス

    代表取締役  宮﨑 法峰

    三重支店環境方針

    環境方針

    • 《基本理念》
    • 株式会社ミヤザキ・メタルサービス 三重支店は、循環型社会の構築を担う企業として、鉄スクラップのリサイクル・処分業務及びそれに伴う活動を行い、企業理念である「地球環境保全への貢献」に徹し、社会への貢献と汚染予防に努めます。また、企業と個人の健全なる成長を目指します。
    • 《基本方針》
    • 1.「地球環境保全への貢献」のため、環境方針、環境目的、目標を定め、その実現を図り、定期的に見直すことにより、マネジメントシステムの継続的改善を推進します。
    • 2.環境に関する法律及び協定等を遵守するとともに、関連する社会的要求を尊重します。
    • 3.環境マネジメントの継続的改善として以下の取り組みをします。
    •  ① 4R(リデュース、リユース、リサイクル、リフューズ)の推進
    •  ② 環境保全への取り組み
    • 4.従業員に対して環境教育を行い、従業員ひとりひとりに環境活動への理解と意識の向上を図ります。また、組織のために働くすべての人に、この品質・環境方針を周知します。
    • 5.環境方針は、外部からの要求があれば開示します。
    • 2010年 11月 1日

    株式会社 ミヤザキ・メタルサービス 三重支店

    取締役三重支店長  松葉 健