大阪府大阪市・三重県伊賀市で金属スクラップ買取・引取回収と解体工事の
株式会社ミヤザキ・メタルサービス

大阪本社工場 06-6393-8401 

三重支店 0595-20-1601 

ミヤザキ・メタルサービスを知る

Know MIYAZAKI METAL SERVICE

昭和42年に創立しましたミヤザキ・メタルサービスの作業風景や歴史などを写真と動画でご紹介いたします
よりミヤザキ・メタルサービスを皆様に知っていただければと思います

写真で見る
ミヤザキ・メタルサービス

※写真をクリックすると大きな写真が見れます。

スクラップ回収作業風景

グラップル(つかみ)のついたHIAB車、UNIC車、アームロール車などを用いて迅速かつ安全に回収作業を行っている様子です。

ツカミとフォークリフトによる連携作業

ツカミによる積込み作業

回収前の電話確認

スクラップ回収車輛

鉄骨の積込み作業

スクラップの積込み作業

HIABの操作風景

スクラップ回収後は工場で計量

社外作業風景

解体・設備撤去業務では当社より各現場・状況に最適な車両・機械と熟練のオペレーターを派遣して迅速かつ安全・丁寧に作業を行います。

グラップルトラックによる重量物積

お客様の大型工場内にグラップルトラックで進入し、内部設備を解体撤去した際の様子です。荷役能力を最大限に活かして作業を実施します。

押出成形機のスクリューシリンダ解体

樹脂の残渣があり燃えやすく、口径も大きな無垢材のガス溶断作業。周辺環境に合わせ、今回は散水機を活用しながら作業実施しました。

横型鋼管矯正機解体撤去

燃えやすい油含みの残渣が多かったことから、高圧散水機を使用してガス解体しました。重量物は重量搬出業社さんと協業し、トラッククレーンで吊り上げ、撤去。単体重量12トン前後の品物をハンドリングする様子になります。

大阪本社工場内の風景

大阪工場本社の建屋内では2基の天井走行クレーンを備え、持ち込まれたスクラップの計量や荷下ろし、ギロチン加工、プレス加工、ガス切り加工などを行い金属素材ごとに選別した後にリサイクル資源として各メーカー様に出荷しています。

天井走行クレーンでの荷下し

大型スクラップの計量

工場入口風景

油圧ショベルでの荷下し

プレス機にスクラップを投入

プレス後のアルミスクラップと赤い座敷童

ガス切り作業

手作業での選別作業(グラインダー加工)

計量検定風景

計量検定風景

ヤード内壁補修

ヤード内壁補修

重量物荷下ろし

大型工作機械の荷受~荷下ろしの様子です。
大阪市内北部では数少ない、10トンクレーンを複数台設置しているヤードになります。
大型重量物のスクラップダウンでお困りごとがあれば、ご相談ください。

三重支店内の風景

三重支店の建屋内も本社同様に天井走行クレーンを2基備え、持ち込まれたスクラップの計量や荷下ろし、ギロチン加工、アルミプレス加工、ガス切り加工などを行い金属素材ごとに選別した後にリサイクル資源として各メーカー様に出荷しています。
また、三重支店内エコ・リサイクルラボでは通常の金属スクラップの他に消火器の解体なども行っています。

天井走行クレーンでの荷下し

荷下しや選別に使用する重機

ガス切り前の大型スクラップ

重機による選別作業

手作業による選別作業

選別後の消火器スクラップ

手作業での選別作業

ミヤザキ・メタルサービスの人と社風を知る

ミヤザキ・メタルサービスの職場風景や社員旅行・イベントの様子などをご紹介します。

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

職場風景

社員旅行

社員旅行

釣り大会

色んな顔の出来る会社です

色んな顔の出来る会社です

色んな顔の出来る会社です

色んな顔の出来る会社です

OJT風景

ミヤザキ・メタルサービスのOJT(職場実務教育)風景をご紹介します。

OJT風景(グラップルトラック)

OJT風景(グラップルトラック)

OJT風景(グラップルトラック)

OJT_グラップルトラック

ミヤザキ・メタルサービスの歴史

ミヤザキ・メタルサービスの前身、宮崎商店として1962年に現大阪本社工場を建設。1991年には三重支店を開設。2001年に宮崎商店からミヤザキ・メタルサービスへとより良いサービスを追及し、より環境への負荷を軽減したいとの想いを込めて社名を改め現在に至っています。

大阪本社工場事務所

大阪本社工場建設中の様子

ギロチンを設置工事の様子

宮崎商店時代の工場外観

数十年前の工場内の様子

三重支店建設風景

トラックスケール建造中の様子

PAGE TOP